チューリッヒのネット専用自動車保険で実際に事故対応された口コミ体験談

チューリッヒの事故対応 保険
スポンサーリンク

先日、車を運転中に交通事故に遭いました。相手方にも私自身にもケガはなくて一安心。

今回、初めて私が加入している、チューリッヒのネット専用自動車保険で事故対応をしてもらったので、その時の体験談を詳しく書いていきたいと思います。

自動車保険選びに悩んでいて、SBI損保、チューリッヒ、イーデザイン損保など、保険料が安いダイレクト自動車保険の評判や実際の事故対応が気になっている方は参考にしてみて下さい。

数行しか書かれていないような自動車保険口コミサイトや個人ブログよりは役に立つと思いますσ(*・∀・)

チューリッヒの自動車保険には「スーパー自動車保険」と「ネット専用自動車保険」の二種類があります。ネット専用自動車保険は基本補償から搭乗者傷害保険を外すことができたり、ロードサービスも外すことができたり、より安い保険料に設定することができます。一方で「スーパー自動車保険」はネット専用自動車保険にはない特約があったり、ロードサービス内容もネット専用より充実。私が契約しているのはネット専用自動車保険です。

今回の交通事故の内容

今回私が遭遇した交通事故は交差点での自動車同士の接触事故。真上から見た図で表すとこんな感じ。

交通事故の内容

T字路を直進走行中の私の車に、交差点に侵入してきた相手の車が接触。私の方は左後ろのタイヤの上あたりのボディ、相手の方は右前の方のボディが少し擦った跡がありました。

道路交通法上、私の方が完全に優先される走行。その上、相手の方には一時停止の標識があって、しかも見晴らしもまったく悪くない交差点なので、事故後の相手は「私の不注意です、すみません」と言ってくるような交通事故でした。

接触したときの音は凄かったものの、お互い走行には支障がなさそうだったので、近くに車を停めて警察を呼びました。事故の記録を取ってもらった後に、家に帰りチューリッヒにさっそく電話。ここからがチューリッヒ自動車保険の事故対応の体験談になります。

チューリッヒ自動車保険の事故対応の体験談

交通事故発生日(日曜日)

まずはチューリッヒの24時間対応の事故報告窓口(0120-197-222)に電話。日曜日ですが、すぐに受付の人が出てくれました。聞かれた内容はだいたい以下の通り。

  • 車と車の事故か
  • 怪我人はいないか
  • 車は走行可能か
  • 警察の対応は終わっているか
  • 事故は何時くらいに起こったのか
  • 証券番号、名前、車の車名、ナンバープレート
  • 現場の住所、事故の状況

あとは夜間休日対応している人から再度連絡があり、その時に事故相手の情報が必要なので用意しておいてほしいとのこと。何分後かにはその電話があり、以下のようなことを聞かれました。

  • 相手の名前、電話番号、住所
  • 相手の車名、色、ナンバー
  • 相手の保険会社
  • 修理はどこでするか

相手の車名、ナンバー、保険会社はわからなかったので、答えることができず。これから事故に遭ったときは聞くようにしないとね。

修理は提携修理工場なら引取、納車、代車が必要な場合などの料金も必要ないとのことで、お願いすることに。月曜日に正式な担当者から連絡があるとのことでした。

交通事故発生から1日後

正式な窓口から電話がありました。昨日のオペレーターはどちらも女性でしたが、今回は男性で、この方が今回の事故対応を担当してくださるとのこと。

私は女性でも男性でもお仕事をする能力は個人の力量で、性別は関係ないと思っています。ただ、相手の保険会社の担当と交渉したりするのは、男性の方が安心して任せられるという人も結構いるんじゃないかな。

事故の状況や相手の情報などを昨日よりも詳しく説明します。詳細な場所などはグーグルマップとストリートビューを使って確認しているようなので、こちらも見ながら説明。

ここですかね、横に駐車場のようなスペースがあって・・・

ねこ

そうです、舗装されてない砂利の駐車場が左手に見えるその道路です

みたいにやり取りができるので便利ですね。間違いも起きにくくなると思うので、自分もグーグルマップを見れる状態で電話を受けるのがベストかなって思います。

相手の保険会社から電話があるかもしれませんが、事故の状況などは話さず、チューリッヒの私宛にかけるように言って下さい。変にあげ足を取ろうとしてくるような場合もありますので。

というありがたいアドバイスも頂きました。実際この日、相手側の保険会社から着信履歴がありました。(仕事中だったので出られませんでしたが)

今回の事故の過失割合は8:2(相手:私)くらいになるのではいかとの見立て。一応「こっちは悪くないので、担当者さんできるだけ頑張って下さい」とは丁寧に伝えておきました。

この後は担当の方が相手側の保険会社の人と話し合って過失割合などを決めていくとのこと。ある程度話がまとまったら再度連絡をもらえるようにお願いをして、電話は終了。

チューリッヒからの電話の後は、修理屋さんから電話がありました。こちらは事故箇所を確認しに来れるのが最短で2日後とのことで、その日に来てもらう約束だけして電話を切りました。

交通事故発生から3日後

修理屋さんが擦った箇所を確認しに来ました。正直めちゃめちゃよく見ないとわからないくらいのうっすい傷だったんですよね。相手側の車も多少こっちの塗装が付いているくらいで、へこみなどはなさそうな感じだったし。

事故の内容の話を聞いた上で、傷を確認した修理屋さんは、

いぬ
いぬ

うーん、ウチとしては修理してもらった方がお金になるんだけど・・・このくらいだったら修理しないで相手側からの修理費をそのまま貰っても良いかもね。8:2くらいになるだろうから受け取りになる可能性が高いと思うし。

と、非常に良心的な意見を言ってくれました。私もこのくらいの傷なら別に修理する必要はないかなと思っていたのでありがたかったです。

特に代車も必要なかったので、修理屋さんはそのまま帰ってもらって、修理代の見積もりができしだい連絡を頂くことになりました。

交通事故発生から4日後

翌日にはすぐに修理屋さんから見積もりの電話がありました。修理代は8万4,000円くらい。あとは保険会社から過失割合と相手の修理代の連絡を貰ってから判断することなりました。

仮に8:2で、相手の修理代が10万円だと仮定すると。

こちらの負担 10万×0.2=2万

相手の負担 8万4,000×0.8=6万7,200

差し引きで4万7,200円が私の口座に振り込まれる計算ですね(*´∇`*)

交通事故発生から17日後

チューリッヒの担当さんから電話がありました。事故発生から2週間以上経過していますが、最初の電話で交渉には日数がかかることは伝えられていたので問題なし。

交渉の結果、過失割合を9:1にすることができました。あとはダメ元で相手方の請求を放棄させるよう打診中です。こちらは上手くいくかはわかりませんので、期待せずにもう少しだけお待ち下さい。

なんと!相手方の過失割合を9割にすることに成功したとのこと。めっちゃ嬉しいっす。

私は知らなかったのですが、0:90のようにコチラ側の支払いはゼロにするような場合もあるんですね。これを現在交渉中とのことでもうしばらく待ってみることに。

交通事故発生から26日後

チューリッヒの担当さんから着信がありましたが、仕事の都合で出られませんでした。

交通事故発生から29日後

土日を挟み、月曜日の仕事のお昼休憩の時間に折り返してみましたが、電話が混み合っていて繋がらず。

交通事故発生から30日後

この週は担当さんが忙しいため12時台の電話(私が仕事の都合で12時台の電話を希望していた)が難しいとのことでメールで連絡が来ました。細かい金額は変えていますがメールの内容は以下のようなもの。

過失の割合ですが0:90にて了承をとりました。(相手方の損害は一切払わず、一
方的に〇〇様の損害を90%分支払ってもらうという内容です)〇〇様の修理代は工場と事前協定しており84,000円になりますので、90%である
75,600円を受領して完了となります。最後に振込先をご指定いただければと思います。また、今回保険については使用してしまうと保険料の上昇の方が大きくなりますの
で、保険は使用しない方がよろしいかと思います。このため保険請求は取り消しにしますがよろしいでしょうか。

ご検討、ご連絡 よろしくお願いいたします。

◆ご連絡いただきたい口座の詳細
・銀行名
・支店名
・口座種別
・口座番号
・口座名義

◆車両保険を使用した場合の支払額と保険料差額
・車両保険を使用した場合の支払額:8,400円
・車両保険を使用する事による保険料差額:43,000円

こちらの過失を0にできるなんてすばらしいですね(*^^*)車両保険を使わない方向にきちんと誘導してくれているのも好感を持てます。メールの連絡のほうが金額などがちゃんと記録に残るので私の場合はありがたいかも。

このあとは返信をして、それに対する返信があり、相手保険会社からの振込後、チューリッヒから解決の案内が郵送で届いて今回の事故対応は終わりました。

ちなみに相手保険会社からの振込はこのメールの1週間後でした。

チューリッヒの事故対応は評判通り?私の感想

どこの会社を調べてもそうですが、事故対応に関しては良い評判も悪い評判も絶対にあります。たくさんの口コミや体験談を見て、私もどこにしようか迷ったんですよね。

ちなみに以前はソニー損保と契約をしていました。保険料が少し安くなるのでチューリッヒに変更しましたが今回の事故対応に関しては大満足でした。

まず、電話対応してくれた3人は全員とても感じが良かったです。わりと接客とかにイラッとするタイプなんですが、チューリッヒに関してはまったく感じず。

そして事故対応の結果も素晴らしい。どちらも走行中の事故の場合、どんなにこっちが悪くなくても多少は過失が発生するイメージですが、0:90の結果は大健闘と言えるでしょう。

もちろんチューリッヒでも担当さんによるでしょうし、相手の保険会社や、事故相手なども関係してくるでしょうから、今回はたまたま上手くいっただけかもしれませんけど。

敢えて改善して欲しい点を言うなら窓口の電話対応が平日の9時~17時だと、会社員の私は連絡が取りづらいことでしょうか。ただこれはダイレクト自動車保険ならどこも同じようなものでしょうし、人件費がかさんで保険料が上がるくらいなら今のままでいいかな。メールで連絡してくれたしね。

ということで今回は「チューリッヒのネット専用自動車保険で実際に事故対応された口コミ体験談」を書いてみました。これはあくまで一例ですが、他サイトの評判なども見て、参考にしていただけると嬉しいです!

チューリッヒのネット専用自動車保険の補償内容や特約の選び方が知りたい方は以下の記事もオススメですよ。

【チューリッヒのネット専用自動車保険】補償内容・特約の一般的な選び方
チューリッヒのネット専用自動車保険に入る際、必要な補償内容・特約の選び方を解説します。車両保険の必要性、人身傷害と搭乗者傷害の違い、対物超過特約とか弁護士費用等補償特約とか色々あるけど本当に必要な特約は何か。疑問に思う点をまとめています。

保険料を簡単に比較したいなら自動車保険見積もりのインズウェブがオススメです。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

自動車保険の見直しに必須の「自動車保険一括見積もりサービス」です。

インズウェブでは最短5分で、最大20社の見積もりが、一度に取り寄せられます。
各社の保険料、補償内容、サービスなどを簡単に比較可能。

もちろんサービスはすべて無料です。

コメント