ふるさと納税でお肉の量が多いオススメ自治体!牛肉・豚肉・鶏肉大量で高還元率♪

ふるさと納税 ふるさと納税
スポンサーリンク

やってない人は絶対に損をしているお得な制度、ふるさと納税。みなさんちゃんと行っていますか?

2017年の私は2,000円の自己負担で、牛肉6.8kg、豚肉5.5kgを返礼品として頂くことができました。もちろんどちらも国産のお肉です。仮に牛肉が100gあたり200円、豚肉が100gあたり150円として計算すると・・・

6,800/100×200+5,500/100×150 = 21,850

たったの2,000円で20,000円分以上のお肉をゲットできています♪超お得ですよね。私はそれほど年収が多くなくて4万円くらいしか寄付をしていませんので、多く稼いでる人ならもっと大量のお肉を貰うことができます。

お肉は絶対に食べるし、他の食品の返礼品に比べると還元率が高いので、家計の節約には一番良いんじゃないかなと個人的には思います。

ふるさと納税では高い部位のお肉が少量あるような商品もあれば、切り落としのような大量にお肉が詰まった商品もいろいろ。でもコスパを良くしようと思ったらやっぱりお肉の量が多い自治体に納税したくなりますよね。

そこで今回はふるさと納税でお肉の量が多いオススメの自治体と、私が実際に頂いた返礼品を紹介していきます。

自治体の紹介の前に・・・

メガネ女子

返礼品は時期によって変わる

ふるさと納税の返礼品は時期によって大きく異なります。当然在庫がなくなれば補充されるまでの間、販売はされませんからね。特にお肉の量が多い自治体は人気があるので商品が一時的に買えなくなっていることも珍しくありません。

そういった理由もあって買うタイミングを考えながら、ちょこちょこランキングなどを覗いていたので、お肉の量が多い自治体がある程度わかってきました(*´∇`*)

これから紹介する自治体の返礼品がなくなっていたとしても、一時的なもので復活する可能性が高いので、ぜひ自治体単位で定期的にチェックをすることをオススメします。

お肉の量は寄付金額とあわせてチェックする

寄付金額は返礼品によって異なるので、お肉の量だけではなく金額もチェックしなくてはいけません。

2万円の寄附金で1.5kgのお肉が貰えるふるさと納税と、1万円の寄付金で1kgのお肉が貰えるふるさと納税なら、もちろん後者の方がお得ですよね。

基本的には量を売りにした返礼品は1万円に設定されていることが多いのですが、たまに1万2千円など、半端な金額のふるさと納税もあるため注意が必要です。

ふるさと納税は楽天市場がダントツでオススメ

ふるさと納税が行えるサービスはさとふる、ふるさとチョイス、ふるなびなど色々ありますが、ダントツでオススメするのは楽天市場のふるさと納税です。

通常の楽天市場でのお買い物と同じようにポイントがつくので、楽天ユーザーなら間違いなく還元率が他サイトよりも高くなります。ふるさと納税は年収が低い人でも数万円単位の寄付を行うことになるので、ポイントでの還元率が数%違うだけでも大きいんですよね。

私の場合は2017年は5%ポイントバックされていたので、2000ポイントがゲットできました。ふるさと納税で自己負担しなければいけない金額が2千円なので、実質的には私は負担ゼロで2万円以上分のお肉を頂いていたことになります!

ふるさとチョイスなどは登録自治体数が多いというメリットはありますが、少なくとも量が多いお肉の返礼品に関しては楽天ふるさと納税にある商品と大差ありません。

楽天市場でのふるさと納税でもハピタス経由で申し込むことよって、ポイントサイトのポイントが付与されます。ハピタスの登録をしていない方はぜひこの機会にしてみて下さい。

ハピタスとは楽天市場やヤフーショッピングなど提携しているサイトでネットショッピングをするとポイントが貯まるお得なポイントサイトです。ふるさと納税だけでなく、ネットでお買物をする時には絶対にチェックしておきたいサイトです。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

お肉の量が多い自治体1「大阪府泉佐野市」

私が2017年に寄付をした自治体は大阪府泉佐野市です。

この自治体は時期によってはランキングの多くを占めていることもあるくらい人気があります。欲しい商品が品切れになっていたり、逆に元々お得な商品におまけがついたりすることもあるので、常にチェックしておきたいところです!

国産豚5.5kg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B602 【ふるさと納税】国産豚切落し5.5kg(500gx11p)
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/4/5時点)

まずは豚肉、寄付金額1万円で大量の5.5kg!期間限定で増量中だった商品です。基本的には年収が確定し始める年末の時期は寄付が殺到するため、自治体の競争が激しくなりいつもよりお得に返礼品を貰えるチャンスになります。

国産豚5.5kg

届いた豚肉がこちら。写真に写しきるのが大変なくらい量が多いです(*´∇`*)これを4万円分一気に頼んでいたら冷凍庫に入り切らなかったと思います。お肉の量が多い自治体に行うふるさと納税は時期をずらして行わなくてはいけませんね。

豚肉の切り落としアップ

アップで見るとこんな感じ。かなり薄くスライスしてあるので、火が通りやすくてとっても使いやすいです!ただ一枚ずつ剥がすのが少し大変ですぐに破れてしまうので、大雑把にぶち込んで調理する場合にオススメです。

豚肉とじゃがいもの炒めもの

豚肉とじゃがいもの炒め物にしてみたり・・・

肉じゃが

肉じゃがにしてみたり、色々なお料理に使えます。お味の方はお値段相応に十分美味しく頂けるレベル。部位の指定がない切り落としのため、基本的には固めのお肉が多い気がしました。でもそのおかげで薄くても食べごたえがあり、臭みのない豚肉の味を楽しむことができます。

柔らかいお肉が好きな方は特盛国産豚バラスライス3kgなど部位指定してある返礼品を選んだほうが良いかもしれませんね。

国産牛2.1kg+国産牛ミンチ900g

今度は牛肉の切り落とし2.1kgで1万円。期間限定で国産牛ミンチが900gもおまけでついてきました。

国産牛切り落としと牛ミンチ

量はこんな感じ。切り落としもミンチも300gずつ小分けされたパックでした。

国産牛切り落としアップ

近くで見るとこんな感じ。結構綺麗な赤身のお肉です。すき焼きにしたり、牛丼にしたり、塩コショウで炒めたり、使い勝手が良く、とっても美味しく頂けました♪ミンチはハンバーグにしましたが、しっかりジューシーな焼き上がりになりましたよ。

黒毛和牛小間切落とし2.2kg

先ほどはただの国産牛でしたが、こちらは黒毛和牛で寄付金額は1万円。同じ切り落としですが少し量が少なく設定されていますね。期間限定で200g増量されていました。

黒毛和牛2.2kg

届いたお肉がこちら。1パック550g入で4パック。

黒毛和牛アップ

近くで見るとこんな感じ。少し国産牛の方より赤の色が濃い気がしますね♪こちらもすき焼きにしたりして美味しく頂けました。国産牛と比べると黒毛和牛のほうが食感が柔らかく、「高級なお肉」って感じがしましたが、味はどちらも美味しかったです。

黒毛和牛サーロインステーキ500g2枚+黒毛和牛ハンバーグ120g5個

こちらも1万円。期間限定でハンバーグが5個おまけでついていました。量はそれほど多くないですが、切り落としばかりではなく、ステーキも頼んでみたかったんです(*^^*)

黒毛和牛ステーキ

黒毛和牛ハンバーグ

ステーキ

ステーキはかなり大きいですが、結構薄いのですぐに火が通ってしまいます。油が多めで私は好きですが赤身肉が好みの方はちょっと食べにくいかも。口に入れると油がとろけてくる感じでとっても美味しかったです。

ハンバーグもそれほど大きくないのに1個でしっかりと食べごたえのある感じ。柔らかいふわふわ食感のハンバーグでしたよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B425 【ふるさと納税】 国産銘柄鶏 うまかハーブ鳥 6kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/4/5時点)

 

泉佐野市は鶏肉の返礼品はあまりないのですが、こちらは1万円で大容量6kg。手羽元、もも肉、むね肉と3種類も入っているのが嬉しいですね。鶏肉の返礼品はむね肉の割合が多い自治体も多いのですがこちらは均等に入っています。

大阪府泉佐野市は他にもたくさんお肉の返礼品があるので、ぜひ好みに合ったものを探してみて下さい。

お肉の量が多い自治体2「宮崎県高鍋町」

次にオススメする自治体は宮崎県高鍋町です。こちらも大阪府泉佐野市に負けないくらい、色々なお肉がランキングに入っています。商品画像や主力のラインナップがかなり似ているので、どちらかが意識して真似しているような気さえします(笑)

豚肉で量が多いのはコチラ。4.5kg入って1万円ですが期間限定で5kgになったりもします。通常時は泉佐野市よりも多いんですよね。豚肉は部位やブランドにこだわらない場合、1万円の寄附金で4kg以上くらいが量の多い目安になりそう。

こちらは寄付金額1万円の鶏肉。鶏肉の場合は6kgくらいが量の多い目安になりそうですね。泉佐野市に比べるとむね肉の割合が多いですが、期間限定で手羽元がついたりして総重量は多くなることもあります。

1万円で量の多い牛肉はこちら。こま切れで2.25kg。牛肉は2kg以上くらいを目安に量が多いと判断すれば良いと思います。

お肉の量が多い自治体3「宮崎県都城市」

宮崎県都城市は高級路線の商品が多く、お肉の量で紹介できる商品は少ないのですが、とても人気のある自治体なので一度覗いてみて下さい。

1万円の寄附金で都城産の豚肉5kgが頂けます。ふるさと納税はお肉の加工業者がその自治体にあったりして、その土地で育てたお肉ではない場合も実は多いんです。でもこちらはちゃんと地産のお肉みたいですね。

お肉の量が多い自治体4「宮崎県川南町」

宮崎県川南町も人気のある自治体です。宮崎県はふるさと納税にすごく力を入れているのか、めちゃめちゃランキングに入っていますね。

こちらもちゃんと川南町産の豚肉みたいです。小間切れですがモモ・肩部分と部位がちゃんと書かれているのが丁寧で好感を持てます。

ふるさと納税でお肉が大量の自治体まとめ

大阪府泉佐野市宮崎県高鍋町宮崎県都城市宮崎県川南町と紹介させていただきました。

楽天ふるさと納税の精肉・肉加工品のランキングを見るとその他にもたくさんオススメできる自治体がありますので、ぜひ見てみて下さい。

今回の記事では「量」に特化してオススメ商品を書きましたが、「質」にもこだわった良いお肉がランキングには入ってますよ!

量だけを考える場合、1万円の寄附金で、牛肉は2kg、豚肉は4kg、鶏肉は6kgくらいが寄付の目安になりそう。

皆さんもふるさと納税でお得にお肉をゲットして家計の節約に役立ててみて下さい。以上、ふるさと納税でお肉の量が多いオススメ自治体まとめでした。

コメント