DLsite・FANZA同人の確定申告のやり方【2019年】

DLsite・FANZA同人の確定申告のやり方 税金
スポンサーリンク

同人活動をしている場合、コミケ等のイベントで紙媒体の同人誌を販売している他に、DLsiteやFANZA同人(旧DMM.R18)で電子コンテンツをダウンロード販売している人も多いと思います。

DLsiteもFANZA同人も源泉徴収されているサイト。つまり売上があった場合はサイト側が税金を納めてくれていることになります。

どちらも少し販売手数料が高いイメージがありますが、支払う税金も含まれているからなんですね。

そのため、DLsiteとFANZA同人でしか活動していない人は「確定申告はしなくても良い」と考えているかもしれません。

しかし経費がかかっている場合はそれを適切に申告することによって、支払いすぎている税金の還付を受けることができます。

そこで今回はDLsite・FANZA同人のダウンロード販売で売上がある場合の確定申告方法について、画像つきでわかりやすく解説していきます。

2019年の確定申告期間は2月18日(月)~3月15日(金)までなので、早めに済ませてしまいましょう。

他の有名なデジタルコンテンツ販売サイトのMelonbooks DLやBOOTHは源泉徴収されていないので、確定申告の入力の際は注意が必要です。

この確定申告のやり方に合う条件の人

この記事では初心者に一番多そうなパターンで解説をしています。もちろん完全にパターンに当てはまっていなくても適宜自分に必要な入力項目だけを見て頂ければ参考になると思いますけど。

  • 会社員で給料があり年末調整済み
  • 副業での収入がある(DLsite・FANZA同人)
  • 会社に副業はバレたくない
  • 白色申告
  • ふるさと納税をした

確定申告では会社からの給与収入も入力が必要になります。一般的な企業では年末調整されているはずです。

学生さんや専業の始めたてでDLsite・FANZA同人の収入のみの場合は、給与所得の入力は不要になります。

普通は青色申告のほうがメリットが多いのでそちらを選択したい人も多いと思います。ただ初めて確定申告をする場合などは青色申告の承認申請書を前年に提出していない場合も多いと思うので、この記事では白色申告のやり方を説明していきます。

青色申告はメリットが大きいのですが、確定申告をする年の前年に青色申告の承認申請書を税務署に提出していなければいけません。

あと一点、給与所得があるサラリーマンの場合、相当な売上がなければ青色申告はできない可能性が高いです。というのも青色申告をするにはDLsiteやFANZA同人による収入を事業所得として申告する必要があるからです。

別に申告自体は可能ですが、税務署が「これは事業所得ではなく、雑所得です」と言ってきたら結局白色で確定申告をやり直さなければいけません。事業所得と雑所得には明確な線引の基準がないため、給与所得がある場合は事業とはみなされないケースがほとんど。

手間をなくすためにも副業レベルで活動をしているうちは白色申告で良いと私は考えています。

もし売上が伸びて同人活動が本業になる可能性がありそうなら、翌年の確定申告のために青色申告の承認申請を行っておくことをオススメします。(承認申請しても必ず青色申告する必要はなく、白色申告しても問題はありませんので)

ふるさと納税に関しては収入がある方は絶対にやった方がお得な制度なので、知らない方はぜひやって下さい。楽天ふるさと納税にわかりやすい説明ページがあります。

楽天市場のふるさと納税説明ページへ

それほど年収が多くなかった私でも、2,000円の自己負担で12kg以上のお肉が返礼品としてもらえて、すごく生活費の節約になりました。

確定申告しない人はワンストップ特例制度でふるさと納税の寄付金控除を受けられますが、確定申告する場合は所得控除の入力をしなければ寄付金控除を受けられないので注意。

今回の確定申告に必要なもの

  • 確定申告書 申告書B
  • 源泉徴収票
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、または通知カード+写真付きの身分証明書)
  • 寄附金受領証明書(ふるさと納税した場合)

提出するのはこれだけで問題ありません。青色申告の場合は別の書類も必要になります。源泉徴収票は会社から12月ごろに給与明細と一緒に渡されているはずです。

確定申告書 申告書Bの入力方法

紙ベースに手書きすることもできますが、パソコンで入力したほうが簡単だと思います。なので今回はパソコン画面のキャプチャ画像を使って解説していきます。

国税庁 確定申告書等作成コーナートップ

まずは国税庁のホームページの確定申告書等作成コーナーへ行き、「作成開始」をクリック。

途中まで入力したデータを保存しておけば右側の「保存データを利用して作成」から続きを始めることができます。

税務署への提出方法の選択

税務署への提出方法の選択画面で、今回は「印刷して書面提出する」をクリック。

e-Tax(電子申告)は便利ですが基本的にはマイナンバーカードとICカードリーダライタが必要です。

2019年からはID・パスワード方式というICカードリーダライタが不要の方法もできましたが、こちらはマイナンバーカードとICカードリーダライタが普及するまでの暫定的な対応とのこと。

しかもID・パスワード方式でe-Taxを行うには開始届出書を税務署に提出する必要があるので、どうせ税務署に行くなら印刷して持っていったほうが良いと思います。

初心者の場合は対人で提出してチェックしてもらった方が安心だと思うしね。

推奨環境

次に推奨環境と利用規約が表示されるので問題がなければ「利用規約に同意して次へ」をクリック。

確かほんの少し前までブラウザがInternet Explorerしか対応していないクソ仕様だったんですが、今では私が通常使用しているGoogle Chromeも対応しています。

平成30年分の申告書等の作成

今回のケースでは白色申告なので「所得税」をクリック。青色申告の場合は先に右の「決算書・収支内訳書」から青色申告決算書・収支内訳書を作成する必要があります。

入力方法選択

左記以外の所得がある方の「作成開始」をクリック。ちなみに副業などによる所得はなく、医療費控除や寄附金控除を受けたいだけの場合は左側です。

申告書の作成をはじめる前に

次の画面では生年月日だけを入力して「入力終了(次へ)」をクリック。

「税務署から青色申告の承認を受けている場合はチェックをしてください」と「申告書の様式をイメージした入力画面で申告書を作成する」はチェックを入れないで大丈夫です。

収入金額・所得金額の入力

最初は収入金額・所得金額の入力です。給与所得と雑所得のその他を入力していきます。どちらも総合課税の所得になります。

青色申告の場合は雑所得ではなく、事業所得にDLsite・FANZA同人の収入の入力をします。

ちなみに株・FX・CFD・仮想通貨などによる収入は分離課税の所得のになるので、やっている方はそちらへ入力して下さい。

給与所得に関しては給与所得のほうに源泉徴収票を見ながら入力すれば特に問題はないと思いますので、DLsite・FANZA同人の収入について説明しています。

個人年金以外の雑(その他)所得の入力

雑所得のその他の入力欄(種目、報酬などの支払者の氏名・名称、所得の生ずる場所、収入金額、必要経費、源泉徴収税額)に入力をしていきます。

種目の欄は書き方に決まりがないので適当に入力しておいても問題はありません。

その他の経費以外の項目については各サイトのサークルページで支払調書を見ながら入力しましょう。

経費については自身の判断で入力して下さい。例えばCLIP STUDIOなどのお絵かきソフトを同人コンテンツ制作のためだけに使用しているなら、そのまま経費として入力できます。

正しく経費を計上すれば立派な節税になりますよ。

FANZA同人支払調書ダウンロード

FANZA同人はサークルページの左側にあるメニューから支払調書ダウンロードを選択し、2019年に確定申告するなら2018年の支払調書をダウンロードします。

ちなみにDMMの分社化の関係で2018年はデジタルコマース支払分とDMM.com支払分の2件を入力しなくてはいけません。(上の画像の雑所得のその他の入力欄ではデジタルコマース支払分がまだ入力されていません)

DLsite支払調書

DLsiteはサークル管理ページの左側のメニューから「売上明細書 / 支払調書」「支払調書」「2018年分」とクリック。

2つのサイトの支払調書を見て、雑所得の入力が終われば収入金額・所得金額の入力は終了です。

もし投資による収入などが別にある場合などは、分離課税の所得の方に入力して下さい。

所得控除の入力

次は所得控除の入力ですが、社会保険料控除や生命保険料控除などは給与所得の入力によって勝手に入力されている場合があります。

ふるさと納税の控除は寄付金控除から行えます。寄附金受領証明書を見ながら入力すれば特に迷うことはないでしょう。

またたくさん病院に行ったり薬を買った場合は医療費控除から入力をしておきましょう。

計算結果確認

収入と控除の入力が終わると、計算結果が確認できます。今回の条件のように、「源泉徴収されているサイトのみで販売していて経費がかかっている場合」なら還付になることが多いかも。

「げっ!今まで損してた!」と思った人は過去の分も5年までは遡って申告できるはずなので、諦めずに申告しましょう。

住民税等入力

次の住民税等入力の画面では「住民税・事業税に関する事項」をクリック。

住民税・事業税に関する事項の入力

「給与・公的年金等以外の所得がある方の入力項目 」で自分で納付にチェックを付けます

これによって副業の所得にかかる住民税の通知が会社に行かないので、バレにくくなります。副業がバレる原因の多くはここにあるみたい。

もちろんバレにくくなるというだけで、手続きミスなどで住民税の通知が会社に行ってしまう可能性はゼロではないので、そのときは覚悟を決めましょう。

この後は自分の情報の入力をして終了です。還付金は振込手数料などはかかりませんが、受け取り口座は一応メガバンクにした方が無難かも。「一部のインターネット専用銀行には還付金の振込みができません」とか書いてあるので、どうしてもネットバンクにしたい場合は利用する銀行に確認してみましょう。

以上で確定申告書 申告書Bの入力は終了です。帳票表示・印刷から印刷しておきましょう。

必要書類を税務署に提出

添付書類台紙に源泉徴収票、マイナンバーカードの写し、寄附金受領証明書など必要書類を添付します。DLsiteやFANZA同人の支払調書や経費計上した領収書はなくても問題ありませんが、念のため持っていくと安心です。

以前に一度「確認できるものはありますか?」って聞かれたこともありますが、「今は持ってない」って答えたら特に問題なかったです。

今回の条件にぴったり当てはまっている人なら提出する書類は申告書B第一表、申告書B第二表、添付書類台紙のみですね。

税務署は月曜日から金曜日(祝日等を除く)の午前8時30分から午後5時までに行かなければいけないので、サラリーマンにはちょっと大変なんですよね。

平日に行けない場合は時間外収受箱へ投函することもできるみたいですが、私はやったことがありません。一応その場で確認してもらった方が最低限の不備などはチェックしてもらえると思うので、初心者の人は時間内に直接提出することをオススメします。

以上「DLsite・FANZA同人の確定申告のやり方【2019年】」でした。

コメント